ジュニアユース試合結果

U13PL VS サンフレッチェびんご
U13TRM VS シーガル広島
YL3部 VS八次中
YL3部 VS 十日市中学
YL3部 VS青崎FC2
YL 3部リーグ VS 福山FC(三次運動公園多目的)
U13TRM VS J-岡山
U14 CY vs五日市FC
U14 クラブユース vs川内、vsNAKAHIRO
U14 YL3部 vs 高陽2
U14 TRM vs 尾三PS、WF
U14 TRM vs Sol Tasoro
U14 YL3部 vs八次中
U14 YL3部 vs FURUTA 2
U13PL vsサンフレッチェくにびき
U14 YL3部 vs青崎2
U14 YL3部 vs九嶺FC
U14 セレソンカップ
U14 TRM アルコバレーノ
U13PL VS サンフレッチェびんご


前→
U14 TRM vs Sol Tasoro
2018/10/28
昨日のリーグ戦に引き続きのTRMでした。
リーグ戦で表れた課題をトレーニングしてからゲームをするのが望ましかったのですが、昨日の今日ということもあって練習ではなくゲームをしながらプレー中に修正、改善していった方が今日のゲーム中に成功はあまり出ないかもしれませんが、選手たちは理解しやすく整理できるかもしれないと思って敢えて課題のトレーニングはせずにゲームに入りました。

選手たちも昨日の課題を理解していたので、ヒントと方法だけ与えてそこから先は選手たちのアイディアや言語能力、問題解決へのトライの姿勢を見てみることにしました。
やはりそうなるとなかなか自分からアクションを起こせない受け身(内気)の選手たちのプレーが噛み合わないシーンが散見し、ミスをミスのままにする、自分の意志、意図を伝えようとしないところで歯車が狂い、そこから周りに選手へストレスが生まれるといった序盤の内容でした。

理解しようとする→理解できる→実践しようとする→実践できる  の過程で成長しますが、まず最初の理解しようとするのところから意識が薄い選手が見られました。なのでまずどんな動きを何のためにやるのかを強く伝えました。
この日のテーマはボールホルダー以外の選手でトライアングルを形成し、ボールの位置から頂点になる選手をポジションチェンジして変化させながら相手の守備バランスを崩そうとするものでした。
終盤になるとそこから抜け出すシーンや、密集地帯でもフリーになる選手を作り出せるシーンも増えてきていたので来週からのトレーニングでここを強く要求して土曜日のTRMで形にしてからリーグ戦に臨みたいと思います。

試合をして頂いたソルテソロ、エストレラの皆様、ありがとうございました!

試合結果
vs エストレラ 0−0
vs ソルテソロ 0−1
vs エストレラ 1−0  田原
vs ソルテソロ 1−0  赤羽根
vs エストレラ 1−0  田原(原園)
vs ソルテソロ 2−1  広畑(春名)、小原(平田)